USBデーターロガー 熱電対

USBデーターロガー 熱電対  
メーカー グラフテック(株)
型番 GL10-TK
定価 24,624円
23,328円 税込・送料別
数量
 
この商品についてお問い合わせ
メーカーのページへ

外形寸法: 100.7×10.4×21.0 mm 20g(電池質量含まず)

商品説明

熱電対で温度測定


 

本体に付属のK型熱電対を接続し、対象物の温度測定が可能です。

 

測定に最適なサンプリング速度と収録時間

内蔵メモリとして15000データ分のメモリの搭載とフレキシブルに設定が可能なサンプリング速度でさまざまな用途でご使用いただけます。また、データ収録方法を2種類用意しており、繰り返し収録が可能です。

サンプリング速度

  • 2秒~59秒:1秒間隔で設定が可能
  • 1分~240分:1分間隔で設定が可能
メモリ容量 サンプリング速度
2秒 5秒 10秒 1分 10分 1時間 4時間
15000データ 約8時間 約20時間 約1.5日間 約10日間 約104日間 (*1) (*1)

 

記録モード

記録モードは、ワンタイムモードとループモードの2種類が選択可能です。

<記録モード:ワンタイム>
記録数が15000になると自動的に記録を終了します。

<記録モード:ループ>
記録数が15000を超えると一番古いデータから上書きを行います。
最大60000点まで上書き動作を続けます。
記録停止(または終了)した時点で、最大15000点のデータが本体に残ります。

小型・軽量ボディで取り扱いが容易

95.0mm×21.0mm×10.4mmで21gと、ポケットに入れて持ち運べる小型・軽量サイズ設計で、取り扱いが非常に容易です。

 

電源には汎用的なボタン電池を採用

本体駆動用電源には、汎用的なボタン電池を採用していますので、電池交換も容易です。

【電池の寿命(LCD OFF時)】
メモリ容量 サンプリング速度
10秒 1分 1時間
CR1220使用時(*2) 10日間 60日間 1年間
(*2)
電池寿命は目安です。リチウム電池は高温及び低温下では、著しく性能が低下します。
そのため、電池寿命は実際に使用する電池の性能、使用する環境により大きく変動することがあります。
また、記録間隔により記憶容量が電池寿命を上回りますので、終了時を考慮した間隔でご使用ください。

ページの先頭へ戻る

PCへのダイレクト接続

PCとの接続は、USBインタフェースに直接接続ができますので、データ収録器や通信ケーブルが不要です。
GL10を接続して測定設定をしたり、PCでのリアルタイム測定、データの保存やプリントが簡単に行なえます。

 

選べる2種類の測定方法

測定方法には、本体のみで測定する方法と、PCと接続し測定するリアルタイム測定の2種類があります。

本体単体での測定:内蔵メモリ容量に応じた収録時間となります。
PCを使用したリアルタイム測定:PCへデータをリアルタイムで転送し、最大50万点のデータ収録が可能。

【測定時における注意事項】
感電・短絡事故をさけため、下記の事項を必ずお守りください。本器の入力とUSB端子は絶縁していません。下図の様にPC接続した状態で、熱電対を活電部に接触させないでください

本器の入力とUSB端子は絶縁されていません。PC接続した状態で熱電対を活電部に接触させないでください。
電圧の大きさによっては短絡・感電する危険がありますので、この様な配線はしないでください。

PC接続していない場合は、活電部に接触しても問題ありません。
熱電対が活電部に接触していない場合は、PC接続しても問題ありません。

 

熱電対が活電部に接触している場合、入力端子やUSB端子を触らないでください。
電圧の大きさによっては感電する危険がありますので、ご注意ください。
熱電対を活電部に直接取り付けた場合、ノイズの影響で測定値が変動する事があります。
この様な場合は、熱電対と活電部を絶縁してください。

ページの先頭へ戻る

基本仕様

項目 GL10-TK仕様
測定内容 温度
チャネル数 1ch
入力形式 入力とUSB端子は非絶縁
センサー及び入力ケーブル仕様 付属熱電対:GL10用K型熱電対
熱電対:素線φ0.32 長さ1m ガラス被覆 / 測定温度範囲0~250℃
本体接続コネクタ:オメガ社 SMP-K-M
分解能 0.06℃
耐電圧 2V MAX
測定可能範囲 -200~+999.99℃(使用する熱電対により異なる)
測定精度(*1)
TS=測定温度
T=使用環境温度
使用温度 温度測定範囲
-200≦TS≦-100℃ -100<TS≦999.9℃
30<T≦40℃ ±1.5℃ ±1.1℃
20<T≦30℃ ±1.2℃ ±0.8℃
10<T≦20℃ ±1.5℃ ±1.1℃
5≦T≦10℃ ±1.6℃ ±1.2℃
記憶容量(*2) 最大15000データ(1ファイルのみ)
測定間隔 5秒~59秒(1秒単位)、1分~240分(1分単位)
使用環境 温度:+5~+40℃、湿度:20~80%RH(結露無きこと)
PC I/F USB(PC内部はCOMポートで認識)
時計機能 機能:内蔵、精度:月差約1分(25℃環境にて)
使用電池 CR1220、CR1225(交換可能)
電池寿命(*3)
(CR1220使用時)
1年間(測定間隔= 1時間、LCD 非表示)
45日間(測定間隔= 1分間、LCD 非表示)
7日間(測定間隔=10秒間、LCD 非表示)
7日間(測定なし、LCD 常時表示)
液晶仕様 反射型TN
外形寸法[W×H×D](約) 95.0×10.4×21.0 mm
質量[重量](約) 21g(電池・熱電対の質量は含まず)
対応OS Windows 2000 / Windows XP (SP2以上) / Windows Vista (32 bit) / Windows 7 (32 bit)、
※パソコン制御ソフト(GL10APS)及び取扱説明書は弊社ホームページより無償ダウンロード
付属品 CR1220 テスト用ボタン電池(本体に装着)
・測定用センサー・本体用保管袋・ご使用にあたって(保証書付)
(*1)
GL10-TKの熱電対の測定精度は熱電対の誤差だけでなく、本体の動作温度にも左右されます。
(*2)
内蔵メモリ内にデータがある状態で測定を開始すると、保存されているデータは消却され、新しいデータが保存されます。必要なデータはPC等へバックアップお願いします。
(*3)
購入時に装着されている電池はテスト用です。実際に使用を始める前に、必ず新しい電池と交換してください。電池寿命は目安です。リチウム電池は高温及び低温下では著しく性能が低下します。そのため、電池寿命は実際に使用する電池の性能、使用する環境により大きく変動することがあります。また、サンプリング速度により収録時間が電池寿命を上回りますが、電池の寿命を考慮した間隔でご使用ください。

ページの先頭へ戻る